out
2021年 03月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
2021年 04月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 
コンテンポラリー・クラシックス 論語と算盤 モラルと起業家精神【ネコポス(メール便)不可】

コンテンポラリー・クラシックス 論語と算盤 モラルと起業家精神【ネコポス(メール便)不可】

1,760 円(税込)

数量:
カートに入れる この商品についてお問い合わせ

基本情報

著者名
道添 進 編訳
サイズ
四六判並製
ページ数
296頁
発行/発売
2017年3月
対象者
自らの問題に対処するための思考力を強くしたいと考える、未来志向のビジネスパーソン、学生。

詳細

古典の名著を現代語訳し、ハウツー本では解けない課題を自ら解く力を身につける「コンテンポラリー・クラシックス」シリーズの1冊。
日本実業界の父、渋沢栄一が経営哲学を説いた説話集を、わかりすい現代語訳にして用語解説を加えました。
「道徳(論語)と経済(算盤)は合一すべきである」とする考えから、現代にも脈々と通じる渋沢のビジネスマインドを読み解き、その知識と智慧を自身の拠り所として活かしていただきます。道添 進(みちぞえ すすむ)
デザインライター。国内および米国デザイン会社にて欧米グローバル企業のブランド活動とデザイナーの制作活動に従事。
JMAM広報誌『學思』にて、日本各地の「藩校」取材を行い、幕末から明治期にかけての道徳観・倫理観など、人間教育のあり方についての深い見識を持つ。
 

  • トップ
  • 書籍
  • コンテンポラリー・クラシックス 論語と算盤 モラルと起業家精神【ネコポス(メール便)不可】
$nbsp; $nbsp;
close
カタログ注文